プロフィール画像 the latest //  love
#type!
中庸
往く
待っている


author 4'33 [write]

純度


10/10/10

ありがとう 楽しかったです

多くの人が
それぞれ情熱や愛情をもって
あの場で一つのモノを作り上げるために
奔走し 迷走し
血反吐をはくような思いをしたり
打ちのめされ涙を流したりした

ただ楽しんでいた自分を少し恥じるけれども

いろんな人の笑顔ばかり思い浮かんでしまうと
それも悪くないか とも思ってしまうんです






スポンサーサイト

2010.10.12(Tue)





/