プロフィール画像 the latest //  love
#type!
中庸
往く
待っている


author 4'33 [write]

無常



ありがとう
21日のワンマン来て下さった皆様
本当にありがとうございました
素敵でした
サポートして頂いた企業の皆様にも
心から感謝します

多くの課題も見つかった
克服しなければならない
削ぎ落としたければ腕を磨け
しかし
「大切なのは心が伝わる事だ」
ヒビノの宮本さんはそう言った
ひとつの道をそれも音響を極めた人から
そんな言葉をいただいた時
希望に震えた
伝えたい人がいた
生死を彷徨い 一度はそれを受け入れたその人が
また来てくれた
不思議な感覚で
それは 奇跡としか言いようが無いもので
何かに祈り叫びたくなるような
その抑えていたものが 不意に溢れて
涙で視界が滲んだ

いつもの朝
それがどれほど ありがたいことか
尊いものか

そういう歌を唄う人がいる
森鴎外や漱石にゆかりのある
谷中という街
好き勝手に作られた道が
そのまま残ったような古い街の
昭和初期に建てられた古い喫茶店で
永山マキ×イシイタカユキ
というお二方のアコースティックライブを観た
窓の外
道往く人
ヘッドホン外した男の子
ギターを背負った女の子
おじいちゃん
車が揺らしたガラス
すべて二人の音楽に溶け込んでいて
優しい空間だった
体の中の重たいモノも消えていった
繋がっている 人々の歴史 想い
そんな事まで考えてしまう

マイケルの話もしていた
THIS IS ITは臨場感に感動した
そして
Michael Jacksonという人は
現代の神話そのものじゃないだろうか
ああ

rest in peace.





スポンサーサイト
2009.11.28(Sat)



明日




Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091116-00000382-bark-musi

YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20091120-OYT8T00112.htm



ただ静かに明日を待つのみ

ただ静かにいつもの明日を待つのみだ











2009.11.20(Fri)



人生


生き方を示してくれた

OOMA
最後に臨む3人には会っても
最期は見れなかった
ごめんなさい
心は残したつもりでも
僕の中では何も終わらなかった
そういう人間がひとりいても良いかもしれない
と 思ってみる

太宰が酔えと言うなら
仕方が無いのですよ
酔って候


2009.11.18(Wed)





/