プロフィール画像 the latest //  love
#type!
中庸
往く
待っている


author 4'33 [write]

重力




「自転車が落ちてきたんだ レオナルド」
「リンゴでしょう」
「歴史は塗り替えられるものだ アルベルト」
「万物は流転するんだ」
「その台詞はいつ流転するんだ」

「とにかく宇宙の外のどこかに中心がある」
「それは神の領域だ」
「都合の悪い時にはいつも神だ」
「神を侮辱するのか」
「異端が そもそも神は人間だ」
「やめろ二人共」
「お前は豚の解体でもしてろ」

「地球は27万nk/hで太陽の周りを回っているんだよ」
「良く分からない」
「生きているのはそれだけで疲れるってことだ」
「冥王星で何も考えずに四千年生きるよりマシだな」
「カオス理論か」

「ノリックは空を飛ぶように疾走っていたんだ」
「あの人は死んだ」
「彼はスピードの中の 長く濃い時間を生きていた」
「まるで鳥が空を飛ぶように疾走っていたんだ」









スポンサーサイト
2007.10.31(Wed)



心眼



「この道をゆけば 
どうなるものか 
危ぶむなかれ 
危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり 
その一足が道となる 
迷わず行けよ 
行けばわかるさ」

”燃える闘魂” アントニオ猪木


ちなみに
Mr.Childrenの『one two three』
という曲で使われています



目を閉じれば見えるはず
熱を帯びた微かな光
大きな流れの中
悩みながらも迷わずに
支えるものも在るはず








ピース





more

2007.10.17(Wed)



小橋



「うわーーー!なーんということだーーー!」
「さーーつじーーんバックドロップ!」
「秋山よ!静かにねむれぇぇぇ!」
「あぁぁ!うぁぁ!あぁぁぁぁ!!」
「S・ウイリアムス、早くも……でぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

隣人Y氏の影響で
最近ますますプロレスが熱いです

12/2 武道館
鉄人 小橋健太 復活


腎臓ガンを摘出して奇跡の復活





涙無しには観れません






「青春の一撃ーーー!!」




2007.10.16(Tue)



印象



遠くに映る輪郭
孤と振り返る主人格
丘に上り赤い血を流します
時に狂気は真理を描き出す
形が実体を成して
持ち合わせるのは
醒めない朱空に似た
痛みだ

実体は不足
建て前が重視される
新都心の後進性
自閉した社会で
心と身が遊離している


紛れも無く秋真っ只中

ただ時間が過ぎてくれるのを
待っている人は
絵を描いてみると良いと思う
ピアノやギターを弾いてみるのも良い
大胆かつ慎重に

芸術の秋に埋没





2007.10.04(Thu)





/