プロフィール画像 the latest //  love
#type!
中庸
往く
待っている


author 4'33 [write]

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)



love


奈良へ
法隆寺は格別で、凸版工事をしていても尊厳は損なわない
持っているエネルギー量と奥行きがそう思わせているのでしょうが
充電したエネルギーをイーサネットで供給してもらえると助かるなぁ
などと思考はここにあらずとなる一人旅
そこに愛はあるか、その人を家族に置き換えてみてみる
そんな視点で人を見ていくと面白いことを発見した
面白い

スポンサーサイト
2017.07.25(Tue)



#type!


お早う

ログインパスを失念して早2年
1年ぶりに起動したmacで
記事を読み返していたら記憶がもどりログインに成功

10年以上前の文章を読んでいると
懐かしさとともに不思議と新鮮な気分にもなり

春節という年明けを機に、カオスな日々のなかで
頭を空にして綴ってみようと

焼酎を傾けながらやんわり決めた冬の夜明け前でございます
(夜に干したジーンズが凍っていた)





2017.02.11(Sat)



中庸


美学と情熱は似て非なる

常に貪欲であれ、愚かであれ

すべてわかった後で学べ



春風に鋭く立つ

2015.02.24(Tue)



往く



東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな



2013.02.14(Thu)



待っている


人生成り行き、と言い切る強さはない
強さ。自問自答をくりかえしながら、
吐き違えたような「強さ」ばかりが目につく
ただ馬鹿らしくあることがたまらなく愛おしく思えることがある

あなたの世界、際限なく素晴らしい、美しい、楽しい、儚い、留まることなく描いていく足跡だ
隔たりを創るだろう、絶望は計り知れない
他者の介入したところで、どうにかなるだろうか
きっと、それは自らが見いだした光のみが拓くことのできる道だろう
いや少しは力になれるかもしれない

私たちはあなたを待っている
あなたの輝きを知っている
あなたの音を聴いている
あなたの笑顔を待ってるんだよ




2013.02.11(Mon)





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。